群馬県で一番歴史の長い矯正専門医院 前橋矯正歯科

患者様の感想

« Prev1...34567...10Next »

2015/12/11(金) 前橋市、高崎市、伊勢崎市の矯正なら「前橋矯正歯科」がお届けするお子さまが治療を受けた保護者の方の感想です。
乳歯の時は全く気になっていなかった歯並びでしたが、永久歯に生え変わってくると前歯が八の字に傾いて生えてしまい、本人が気にしていた為、矯正を始めようと思いました。
矯正を始めると周りでされている子は“痛い”と言っている子もいますが、本人はあまり痛みを感じず、矯正と仲良く付き合っていたと思います。
矯正を始めて大変だった事は装置が口唇に当たってしまう事がたまにあり、口内炎になってしまった事と、歯磨きが大変に感じました。(特にピザのチーズはからまってしまい、取り除くのは大変でした。)
先生がいつも親切に治療内容を話して下さるので不安は感じず、安心して矯正をすることが出来、少しずつ気になっていた前歯がきれいになると、とても嬉しかったです。
歯並びが気になると、笑う時など気にしていましたが、きれいに治った今は、元気よく笑える事が出来て本当に幸せです。
逆に矯正を着けていないとさみしく感じるかもしれません。
きれいにしていただいてありがとうございました。
2015/11/25(水) 前橋市、高崎市、伊勢崎市の矯正なら「前橋矯正歯科」がお届けするお子さまが治療を受けた保護者の方の感想です。
小学生になり歯磨きの仕上げの時に歯並びが気になり始めました。
様子をみていましたが、下の前歯が上の前歯より前に出てきてしまいました。
矯正治療前は、料金や期間、仕上がりが不安でした。
治療を始めて大変だったことは、歯磨きでした。
仕上げ磨きを丁寧にしてあげると問題ないと思います。
痛みは始めの2日間程度でしたし、歯並びがとてもキレイになって羨ましいほどです。
大人の歯は一生もので大事な歯だと思うので、かみ合わせも良くなり矯正をして本当に良かったです。
先生やスタッフの方々、ありがとうございました。
2015/10/30(金) 前橋市、高崎市、伊勢崎市の矯正なら「前橋矯正歯科」がお届けするお子さまが治療を受けた保護者の方の感想です。
小学3年生の時に学校でケガをしていまい、まだ前歯等の永久歯が伸びている最中に歯茎が腫れてしまい、そのまま歯が伸びてしまった為、腫れがおさまった頃にはガタガタの状態で噛み合せも悪かったため、インターネットで歯科矯正を探している時に友人からこの“前橋矯正歯科”さんを勧められ、話だけでもと思い伺ったら先生からの説明もとても分かりやすく雰囲気も良かったのでお世話になることを決めました。
他の歯科矯正へも説明等に行きましたが、ここでは計画的に治療を行うことや金額のこと、成長していった時の今後のことを色々と説明して下さり、2年の治療に大変不安はありましたが、なんとか今日治療を終えることができ嬉しく思います。
子供自身は矯正への抵抗が少しある中のスタートでしたが、最初は違和感があり多少歯について言うこともありましたが、すぐに慣れ友達からも特に嫌なことも言われることのないほど目立たないタイプだったので問題なく生活することができ、治療最終日を親子で楽しみにし、治療後キレイな歯になり大変喜んでいました。
2年間大きなトラブルもなく無事に終了できたことを先生たちに大変感謝致します。
今後はムシ歯にならないよう今まで以上に歯を大切にし健康でいられるようにしたいです。
短い間ではありましたが、本当にありがとうございました。
 
2015/10/09(金) 前橋市、高崎市、伊勢崎市の矯正なら「前橋矯正歯科」がお届けするお子さまが治療を受けた保護者の方の感想です。
私が息子の歯並びについて気になり始めたのは、まだ乳歯ばかりの幼い頃(正確な年齢は忘れてしまいましたが)からでした。
歯がきちんと並んでいないうえにアゴが小さく、今後どう見ても必要な本数が入りきらないだろうなという印象でした。
幼児の健診時、「何か心配なことはありますか?」と聞かれると、「歯並びが良くないのが心配です」と答えていました。
そのたび「これから成長していくうちにアゴ自体も大きくなりますからね、固いものを食べさせたりするといいですよ」と言われ、かかりつけの歯医者さんでも様子を見て頂いていましたが、その後矯正しないと改善は難しいでしょうという事になり、こちらの前橋矯正歯科さんを紹介して頂くことになりました。
カウンセリングをうけたその当時、息子は小学校1年生で、矯正はやりたくないとはっきり言った事と、その当時やっていたスポーツの練習や試合の日程が突然変更になる事が多かった為通いきれる自信がなく、あきらめる事にしました。
そして3年後、時間の調節がつくようになった事と、本人がやってもいいと言ってくれた事で、矯正治療を始める決心をしました。
始めるとなると心配なのは、やはり”痛み”の事。歯並びがきれいになるとはいえ、あまりに痛みが強いと、親としては心苦しい・・・というのが本音でしたが、予想に反してほとんど痛がることがありませんでした。
装置をつけた日に違和感があったくらいで痛み止めを飲むことも一度もなく、密かに用意してあったおうどんを食べることもありませんでした。(笑)
終わってみると、びっくりするほどきれいに並んだ歯を見て驚くと共に、これだけきれいになるならそれなりのお金を払ってでもやる価値はあるものだなと実感しました。
矯正期間中、安心して治療をおまかせでき、そして良い経過を迎えられたことに感謝しています。ありがとうございました。
息子も嬉しそうにしており、今度のお正月心おきなくおもちを食べられる事も楽しみにしています♪
 
2015/09/25(金) 前橋市、高崎市、伊勢崎市の矯正なら「前橋矯正歯科」がお届けするお子さまが治療を受けた保護者の方の感想です。
治療前は、小2~3年の頃前歯の生え変わる時期に歯並びが悪く、ブラッシングが大変になりとても気になりました。
前歯が生えそろったところで、やはり歯並びが悪く少し出ていたので矯正治療を始めようと思いました。
治療前は装置の大きさや痛みが気になり本人も不安でいました。
始まってみるとそれらの事は2~3日で慣れてきてそれほど苦痛ではありませんでした。
治療中に1.番大変だったことはブラッシングです。
しっかり磨いていかなければ分かっているのですが、時間がかかり大変だった様です。
磨いているけれど磨いているつもりになることが多かったです。
それから、ゴムをかける事が痛くいやがりました。少し時間がかかりましたが、少しづつおかげ様で治す事ができました。
歯並びがきれいにそろった事で、ブラッシングが良くできて、思いきり笑えるようになると思います。
先生や歯科衛生士さんには大変お世話になりました。本当にありがとうございました。
2015/08/25(火) 前橋市、高崎市、伊勢崎市の歯ならびの矯正「前橋矯正歯科」がお届けする実際に治療を受けた方の感想です。
私が矯正を始めたのは小学校低学年の頃です。
永久歯へと生え変わった私の前歯の並びを見た両親が危機感をもち、すすめてくれました。
もうずいぶん前のことなので、矯正を始める前の心境ははっきりとは覚えていませんが、特に不安は何もなかったように感じます。
矯正治療が始まってから歯磨きは人より気を使う必要がありましたが、きれいになった時のことを想像すれば、痛い口内炎だって、笑った時に装置が見えたって、気にはなりませんでした。
装置のゴムの色を好きな色に月ごとに変えたり、歯磨き粉の味を毎回選ばせてもらったりと、楽しかった思い出もたくさんあります。
担当のお姉さんと学校の話をしたこともとてもよく記憶に残っています。
当初から小学校の2年ほどと、高校に入学してからの2年で分けて矯正治療をすると聞いていたので、高校入学後も矯正治療をすることに抵抗はありませんでした。
しかし、友達とご飯を食べる機会が多くなったり、授業間にお菓子をもらった時など、装置に食べカスが挟まっているか不安で笑えなくなり、うっかり笑ってしまい装置に挟まった食べカスを見た友達の顔が一瞬曇ったのを見たとき、とても悲しくなりました。
矯正治療中の歯磨きはきれいに出来た時の達成感が大きくて好きだったけど、出先で満足に歯磨きができなかった時に「歯磨きしてないでしょ」と家族や友達に言われたり、食事中に「写真を撮ろう」と誰かが言った時、「歯についてるよ」と言われた時はつらいと感じました。
矯正が終わって一番嬉しいのは笑顔で食事ができることです。これから色々な所に行っておいしいものを食べながら家族や友達とはしゃぎたいです。
幼い頃から将来のためを思って矯正治療をさせてくれた両親に感謝の気持ちでいっぱいです。
そして前橋矯正歯科のみなさん、長い間本当にありがとうございました。きれいな歯を維持できるように頑張りたいです。
2015/08/06(木) 前橋市、高崎市、伊勢崎市の歯ならびの矯正「前橋矯正歯科」がお届けする矯正治療を受けた方の感想です。
私は小さい頃から、出っ歯でとてもなやんでいました。
お母さんに言われ、矯正しようと思い歯医者に行ったところ、矯正するには正常に生えている歯を抜かなければいけない事を知りました。そんな事実を知って、その頃は小学生だったので痛いのは嫌だし、しかも、正常に生えている歯を抜くなんてありえないと思い、1度は矯正をあきらめました。
中学生になって、永久歯が1本生えてこない場所がありました。
歯医者さんによると、乳歯の根っこの部分が残っていてそれが邪魔をして永久歯が生えてこないと言うのです。これを治すには矯正するしかないと言われました。そうして、前橋矯正歯科さんと相談して矯正することになりました。
不安だったことは、やっぱり痛いと聞くし、3年間も続けていけるのかということでした。
でも始まってからは自分の歯並びが良くなるという事をたのしみに頑張っていけました。
歯は乳歯の残った根っこの部分を抜きました。麻酔を刺される時が一番いたかったです。この痛みは今でも忘れません。
他にも生えてこない永久歯を引っぱるために歯ぐきに穴をあけたりしました。これも、歯並びがよくなるためならと、耐えることができました。
他にも、矯正装置が口の中にあることによって、口の中を傷つけるので口内炎もたくさんできました。
食事をするときも、食べ物が詰まったりして、歯を磨くのが大変でした。私は矯正する前、歯磨きがとてもおろそかでした。
でも矯正をしてから、歯の大切さを感じることができ、歯みがきをていねいにやろうという心がけができるようになりました。
矯正治療を終えてみて、とても感動しました。3年を経て自分のきれいになった歯は、とてもうれしそうでした。
大変なこともたくさんあったけど、こうして、歯並びがよくなることができて、よかったです。得るものは倍だなと感じました。
こうして歯並びがよくなれたのも、多くのお金を出してくれた両親、毎月、歯をきれいにしたり、矯正装置を取りかえたりしてくれた先生方のおかげです。本当にありがとうございました。
これからの将来がたのしみです。
2015/07/28(火) 前橋市、高崎市、伊勢崎市の歯ならびの矯正「前橋矯正歯科」がお届けする矯正治療を受けた方の感想です。
私は小学1年の頃から矯正治療を始め、高校3年の7月まで前橋矯正歯科さんにお世話になりました。
矯正治療を始める前、私は上下の歯の噛み合わせが逆になっており、それは歯並びだけでなく、食事にも影響を与えていました。
学校での検診時の結果や、かかりつけの歯科医院さんの勧めもあり、矯正治療を始めることにしました。
矯正を始めてから約9ヵ月の間は、上下の歯の噛み合わせを治すことを治療の目的とし、「チンキャップ」という矯正器具を夜寝ている間だけ装着していました。
この治療段階では特に大きな痛みもなく、小学生の私でも嫌がることなく順調に治療を続けることができました。
上下の歯の噛み合わせの治療を終えると、高校1年の6月辺りまで経過観察を行い、その後、歯並びを整えるために矯正装置をつけ始めました。
私が矯正装置をつけ始める前に、私の周りには既に矯正装置をつけていた子が何人かおり、みんな「つけ始めの頃はかなり痛い」、「食事の時に食べ物がつまって大変」などと口々に言っていたので、最初は不安でいっぱいでした。
装置をつけ始めてから数日間は確かに痛みもあり、特に硬いものは食べるのが少し苦痛でしたが、思っていたより痛みはひどくなく、「なんだ、こんなものか」という感じでした。
私は痛みよりも、食事のたびに食べ物が装置の間につまることのほうが大変でした。
これは痛みのように数日でなくなるものではないので、食事のたびに苦労していましたが、そのおかげでこまめに歯みがきをするという習慣ができ、治療中は虫歯になることもありませんでした。
矯正装置をつけ始めてから1年とちょっとを経過した頃、噛み合わせをよりきれいにするために、装置にゴムをかけることになりました。
最初の頃はゴムをかけるのにも、取りはずすのにも時間と手間がかかり、大変でしたが、これもすぐに慣れ、口の中も特に大きな違和感を感じることなく、時々、ゴムをつけていることを忘れ、そのまま食事を始めようとしてしまうほどでした。
そして、私がこのように順調に治療に取り組み、きれいな歯を手に入れることができたのは長い間丁寧に、熱心にサポートしてくださった先生方や歯科衛生士さんたちのおかげです。
鏡で自分のきれいになった歯を見るたび、自然と笑顔がこぼれ、自分に自信を持つこともでき、頑張って治療してよかったなと心から思います。
長い間、本当にありがとうございました。
2015/07/13(月) 前橋市、高崎市、伊勢崎市の矯正なら「前橋矯正歯科」がお届けするお子さまが治療を受けた保護者の方の感想です。
うちの子が矯正を始めたのは小学校4年生の春休みです。
3年生の途中から本人が歯並びを気にしはじめたのがきっかけです。
私から見れば八重歯があって、前歯が少し出ているくらいで、全く矯正などは考えていませんでした。
「全然気にならないよ」なんて声は掛けましたが、その後も本人が歯並びを気にしているようだったので、本格的に検討を始めました。
3つの歯科医院で説明を受け、院内の雰囲気と、先生の丁寧な説明と、明確な料金などからこちらに決めました。
矯正を始めると、歯みがきはやはり大変になりました。
でも、子供も仕上げをする私も虫歯にさせないよう、毎日丁寧に行いました。
だんだん上手になってきたので、仕上げは夜だけ行いました。
時々、歯茎が腫れたり、歯が動くことで痛みが出たり、口内炎ができたりもしましたが、一度も弱音を吐くことなく、過ぎてみれば、あっという間に治療が終了した感じです。
当初1年半~2年と言われていたのですが、1年3ヶ月程で装置を外すことができました。
矯正の専門なので、虫歯治療の患者さんもいなく、待ち合いでも前の人と会うくらいで、いつも予定より早く始めてくれて、その分早く帰れたので私も助かりました。
先生はもちろん、歯科衛生士さんも優しく親切だったので、子供も安心して通院することができました。
治療を終え、きれいになった子供の歯と、満足そうな笑顔を見て、矯正して本当によかったなと思います。
今まで丁寧に対応していただき、本当にありがとうございました。
2015/06/05(金) 前橋市、高崎市、伊勢崎市の矯正なら「前橋矯正歯科」がお届けするお子さまが治療を受けた保護者の方の感想です。
3人の子供のうち長男、長女とも受け口で、しかも乳歯から永久歯に生えかわる際、1本足りないことが解かり矯正を行いました。
3人目もそうなるのではと不安はありましたが、上の子2人に比べると歯並びも良く、永久歯のレントゲン写真でも全部揃っているようなのでホッとしていました。
しかし、永久歯が生えてくるに従いだんだん受け口になってしまいました。
ガッカリはしましたが噛み合わせは本人にとって大変重要なことであると思っていますので、矯正治療には抵抗はありませんでした。(上の子供2人も難なく第1回目の治療が済んだ事もあるので)本人は痛くないか?とか、学校で笑われないか?とか不安はあったようです。
今は装置も目立たない色になっているし、締めた時も痛みもそれほど大変ではなく、あっと言う間に取り外す日になっていた気がします。
たまには装置が外れてしまったり、ワイヤーが当たって口内が痛い時もありましたが我慢できる範囲だったので良かったと思います。
治療の都度院長先生より色々声を掛けて頂いたり、経過説明も頂いたので治療に対する不安は特にありませんでした。
スタッフの方々も親切に対応して頂き感謝しています。
何はともあれ、通院には少し時間はかかりましたが治療には何の不安もなくキレイな歯並びに矯正出来て良かったと思います。
もし小学生のうちに歯並びが気になる様であれば早いうちに相談し治療するのが本人のためになると思いました。ありがとうございました。

« Prev1...34567...10Next »